フィルター
かくす
Global Issue
Industry
Economy
4th Industrial Revolution
Global Issue Industry Economy 4th Industrial Revolution
5G
IoT

日本

COVID-19

緊急事態宣言マイナス成長、「コロナ予備費不

政府7緊急事態宣言発令国内経済影響相応発生今年1〜3月期国内総生産(GDP)マイナス成長なる可能政府編成2021年度予算ポストコロナ前提予備5兆円しかなく新た打撃窮屈対応余儀なくれる。10万円特別定額給付再交予算組み替えなしできない

2021年01月13日
日本

日本金融機関温室効果ガス排出ゼロ目標直面

日本金融機関温室効果ガス排出ゼロ要請直面いる菅義首相2050まで実質ゼロ目標打ち出し三菱UFJ銀行みずほフィナンシャルグル8411.Tなど日本金融機関とって脅威もしれないとりわけ強力投資たち脅しムチ振るおうとしいるから

2020年11月17日
日本

欧米コロナ日本必要今春踏まない対応

欧州新型コロナウイルス感染急増各国都市封鎖ロックダウン検討始まっ米国中西中心感染拡大続いおり欧米2襲来受け止められいる一方感染者数退日本「Go To トラベル延長検討ささやかれ欧米動向対岸火事受け止め

2020年10月30日
ジョブ・リセット・サミット2020

新型コロナウイルス感染拡大によりさらに迫られる日本ジェンダ格差なくすためアクション

新型コロナウイルス感染拡大により厳しい経済状況置かいる日本多く女性脆弱立場置かれストレス抱えいること見過はいけませパンデミック世界大流行影響により日本かねから懸案いるジェンダギャップ課題浮き彫りなりまし問題深刻続けます

2020年10月23日
COVID-19

回復弱日本消費危機感薄政府 コロナ追い打ち

5緊急事態宣言解除経済活動本格再開出し国内総生産(GDP)6占める個人消費回復テンポ鈍い背景不透明感強い雇用所得環境影響いるられるここにき東京新型コロナウイルス感染急増夏休みレジャ大きな打撃なりかねない状況なっところ政府目立っ消費対策検討おらず、「後手回る危険性...

2020年07月07日
COVID-19

新型コロナ危機あえ立ち止まる:「ポストコロナ時代向けできること

パンデミック苦しみ広がるなか日本デジタルトランスフォメション投資また長時間労当たりという文化見直す事となっまたこのパンデミック男性中心主義だっ企業文化家族関係見直すきっかけともなっいる

2020年04月30日
ジェンダーパリティ(ジェンダー公正)

拡大する日本男女格差埋める

ジェンダー・パリティジェンダ公正推進向け動き近年日本でも盛んですそれでもなおジェンダー・ギャップ広がり続けます世界2020年国際女性祝うこの時こ日本遅れとっいる理由何かそしてこの10ジェンダ平等目指しどう前進するべきか考える良い機会です

2020年03月09日
日本

今年正念日本経済安後潜む落とし

国際通貨基金(IMF)によれ、2019世界経済2.9%成長推定値とどまっ。3%割り込むこと少なく、2000以降金融危機2009マイナス0.1%)米国ITバブル崩壊2001(2.5%)だけ言うまでなく昨年低成主因中貿易摩による世界貿易数量生産落ち込み

2020年02月26日
日本

日本課題生産性引上げ衰退阻止クラウド活用

2020日本経済とって極めて重要チャレンジ生産引き上げ少子高齢流れ止まらない国内総生産(GDP)維持引き上げいく生産引き上げ不可欠なるそれによって賃金引き上げ下地厚くし縮小均衡転落阻みたい生産性低い言わ続けいる中小企業クラウド導入大幅促進国内経済底上げ図ること重要ある

2020年01月31日
日本

自覚症状なき経済衰退兆し、「日本病実態

直近公表日本経済デ弱い数値目立つ詳細みる経済エンジン不調なり循環回復ないリスク高まっいることがわかるしかし株式市場それ向けることなく年末高値追っいる衰退リスク自覚症状ない現象日本病と呼びたいこの病気予想進行いる

2019年12月11日
気候変動

日本気候変動ストレステスト金融機関命運左右

政府日銀欧州連合(EU)ならっ気候変動絞っストレステスト健全性審金融機関課しから自然災害リスク備え厚くするべき超低金利環境長期人口減少、AI流れ収益環境悪化いる大手銀地銀とって温暖という対応誤れ経営致命なりかねない

2019年12月02日
日本

女川町住民連帯精神:2011年東日本大震津波から教訓

115、「世界津波」。国連、「この100年間起き58津波、26万人以上犠牲なり津波たび平均4,600亡くなっいる自然災害犠牲津波によるもの最も多い発表ましまた国連防災機関(UNDDR)、2030まで世界総人およ半分洪水暴風津波影響受ける海岸地域居住する予測ます

2019年11月05日
1/2