EN 日本語

世界経済フォーラム

第四次産業革命日本センター

ビデオを見る

スマートシティ

世界中で都市化が進むなか、持続可能な発展と経済成長は以前にも増して、都市の成長の効果的な管理にかかっています。正しいテクノロジーとそれを律するノウハウによって都市は、エネルギーや輸送、医療、教育、自然災害への対応における問題解決の道を拓き、そしてその一方で自己の社会をもっと包摂的かつ強靭で、持続可能なものにすることができます。

第四次産業革命日本センターのスマートシティ・プロジェクトは地方自治体や中央政府、民間のパートナー、そして都市の住民と協力することで、透明性、開示性、システムの相互運用性の向上促進を目指しています。数ある取組の中でも当センターはとりわけ、グローバルなスマートシティの連合G20 Global Smart Cities Alliance for Technology Governanceの構築を支援しています。同連合は、各都市による共通基準に沿った連携ならびに重要な意味を持つ新しいテクノロジーを管理するための新たな規制枠組の共同設計に資することが期待されています。

このプロジェクトは「Shaping the Future of Internet of Things and Urban Transformation:IoTとアーバン・トランスフォーメーションプラットフォームに属します。

特集: 日本 すべて見る

メルマガの登録

グローバル・アジェンダのウィークリー・アップデート

© 2021 World Economic Forum

プライバシーポリシーと利用規約