Join us

世界経済フォーラム「ジョブ・リセット・サミット2021」 メディア登録受付開始

発行済み
2021年05月26日
2021
シェア

世界経済フォーラム パブリック・エンゲージメント・リード 栃林直子
Tel.: +81-(0)3-3560-6093 Naoko.Tochibayashi@weforum.org

  • 「第2回ジョブ・リセット・サミット」が、6月1日(火)~2日(水)にオンラインにて開催されます。同サミットは、誰も取り残すことのない、より包括的で公正かつ持続可能な経済、社会、職場の形成をめざします。
  • 公平な世界経済とすべての人に機会を提供する雇用の回復が、同サミットの主なテーマとなります。
  • ニューエコノミーに教育の新たなビジョンを取り組むこと、また社会的正義、ジェンダー平等、人種的正義、公平性の推進など、世界経済フォーラムのプラットフォームやサミットで取り組む多くの課題が取り上げられます。
  • メディア登録はこちら

2021年5月25日、スイス、ジュネーブ - 6月1日(火)~2日(水)に開催される世界経済フォーラムの「第2回ジョブ・リセット・サミット」のメディア登録が開始されました。2日間のオンライン会合には、700人以上の主要なステークホルダーが参加し、相互に関連する成長、雇用、スキル、公平性のアジェンダを推進します。

今日の政策立案者、ビジネスリーダー、労働者、学習者の選択が、今後数年間の社会を形作ることになります。この重要な岐路において、リーダーたちは、意識的かつ積極的に、そして早急に、新しい社会契約の基礎を築き、すべての人に機会を提供できるように経済を再構築しなければなりません。

こうした環境の基盤を築くため、4つの相互に関連したテーマに沿って、孤立を防ぎ、ステークホルダーの連携を促す事で、タイムリーなプラットフォームを提供します。

  • 経済成長、復興と移行
  • 仕事、賃金、雇用創出
  • 教育、スキル、学習
  • ダイバーシティ、平等、インクルージョン、社会的正義

同サミットで取り上げられる注目のセッションや提示される課題は以下のとおりです。

メディア登録された方は、ウェブキャストセッション、メディアセッション、ネットワーキングの機会、およびエンバーゴ付きのレポートや企業発表などへのアクセスが可能となります。登録いただいたメールアドレス宛に、随時情報をお届けします。

世界経済フォーラムが2020年10月に開催した「第1回ジョブ・リセット・サミット」では、政府、ビジネス、市民社会から1,000人以上のリーダーが集まり、成長、雇用、スキル、公平性のための新しいアジェンダを形成しました。また、2020年1月には、2030年までに10億人の人々に、より良い仕事、スキル、教育を提供するためのオンラインプラットフォーム「リスキリング・レボリューション」を発表しました。

<参考>
ライブストリーミングセッションを見る
(一般公開されるすべてのセッションはアーカイブされます)
プラットフォーム「ニューエコノミーとソサエティ」について
フォーラムの戦略的インテリジェンス・プラットフォームとトランスフォーメーション・マップ
世界経済フォーラムのインパクトの詳細を知る
フォーラムのアジェンダ日本語 | フランス語 | スペイン語 | 中国語で読む
フォーラムの動画写真を見る
フェイスブックでフォーラムをフォローする
ツイッター@wef@davos | インスタグラム | リンクトイン | ティックトック | ウェイボー | ポッドキャスト

世界経済フォーラムは、世界官民両セクターの協力を通じて世界の現状の改善に取り組むことを目的とする国際機関です。1971年に設立された同フォーラムは、政府、ビジネス界、学術界および市民社会の第一線で活躍するトップリーダーと連携し、世界をより良くすることを目的に様々な活動を行っています。(www.weforum.org.)

すべての意見は、著者によるものです。世界経済フォーラムは、独立かつ中立なプラットホームとして、​グーロバル、地域、産業のアジェンダを形成する話題に関わる議論の場を提供しています。

メルマガの登録

グローバル・アジェンダのウィークリー・アップデート

© 2021 World Economic Forum

プライバシーポリシーと利用規約