Davos Agenda

より公平な未来に向けた、「データ・デバイド」の解消とは

気候変動や世界的な不平等という差し迫った問題に利用されるべきデータが、商業的価値を生み出すために利用されています。その原因が、「データ・デバイド」です。 Image: Myriam Jessier for Unsplash

Teresa Carlson
President, Chief Growth Officer, Splunk Inc.
Kriss Deiglmeier
Chief Social Impact Officer , Splunk Inc.
シェアする:
大きな絵
調さしモニターする Data Policy は、経済、産業、グローバルな問題に影響を与えています。
A hand holding a looking glass by a lake
クラウドソース・イノベーション
参加する クラウドソーシングのデジタルプラットフォームで、スケール感のあるインパクトを提供します。
最新の情報をお届けします:

Davos Agenda

To reduce the data divide, we need to understand why it has formed
データ・デバイドを減らすための背景の理解 Image: Splunk
このトピックに関する最新情報をお見逃しなく

無料アカウントを作成し、パーソナライズされたコンテンツコレクション(最新の出版物や分析が掲載)にアクセスしてください。

会員登録(無料)

ライセンスと転載

世界経済フォーラムの記事は、Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International Public Licenseに基づき、利用規約に従って転載することができます。

この記事は著者の意見を反映したものであり、世界経済フォーラムの主張によるものではありません。

関連トピック:
Davos AgendaData Policy
シェアする:
World Economic Forum logo
グローバル・アジェンダ

アジェンダ ウィークリー

グローバル・アジェンダとなる、重要な課題のウィークリー・アップデート

今すぐ登録する

メールに記載されているリンクを使って、いつでも配信を停止することができます。 詳しくはこちらをご覧下さい。 プライバシー・ポリシー.

喫緊の課題、水危機をパートナーシップの力で解決へ

Gim Huay Neo and Saroj Kumar Jha

2023年11月21日

世界経済フォーラムについて

パートナーとメンバー

  • 参加する

言語

プライバシーポリシーと利用規約

© 2023 世界経済フォーラム