気候変動

地球温暖化による世界の気温上昇、「1.5℃」と「2℃」では大きな差

世界の平均気温の上昇をどの程度まで抑えることができるか。もし2℃に達すれば、夏の北極海では海氷が消えるという現象も珍しくなくなるだろう。

Sean Fleming

Senior Writer, Formative Content

Share:

The Big Picture
Explore and monitor how 気候変動 is affecting economies, industries and global issues
Crowdsource Innovation
Get involved with our crowdsourced digital platform to deliver impact at scale

Stay up to date:

気候変動

世界の平均気温が産業革命以前に比べて、1.5℃上昇した場合と2℃上昇した場合の夜間の平均最低気温の変化の予測 Image: A Degree of Concern: Why Global Temperatures Matter, NAS
世界の平均気温が2℃以上上昇すれば、地球の環境は計り知れない影響を受ける。 Image: Australian Climate Council

License and Republishing

World Economic Forum articles may be republished in accordance with the Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International Public License, and in accordance with our Terms of Use.

この記事は著者の意見を反映したものであり、世界経済フォーラムの主張によるものではありません。

Related topics:

気候変動エネルギーの未来

Share:

Global Agenda

The Agenda Weekly

A weekly update of the most important issues driving the global agenda

Subscribe

You can unsubscribe at any time using the link in our emails. For more details, review our privacy policy.

宇宙開発における新たな発明が、気候変動対策を劇的に向上させる

メルマガの登録

グローバル・アジェンダのウィークリー・アップデート

© 2022 World Economic Forum

プライバシーポリシーと利用規約