世界経済フォーラム

世界経済フォーラム(World Economic Forum)は、官民両セクターの協力を通じて世界情勢の改善に取り組む国際機関です。

政界、ビジネス界、および社会におけるその他の主要なリーダーと連携し、世界、地域、産業のアジェンダを形成します。

1971年に非営利財団として設立された世界経済フォーラムは、スイスのジュネーブに本部を置き、特定の利害と結びつくことのない、独立した公正な組織です。当フォーラムは、最高水準のガバナンスを維持し、またグローバルな公益のために起業家精神を発揮することに全力を尽くしており、モラルと知的誠実さを行動指針の核として掲げています。

私たちの活動は「組織は、社会を構成するすべての人々に対して責任を負う」とする、ステークホルダー理論に基づいた独自の組織文化によって形成されています。このため、官民両セクター、国際機関、および学術機関からなる多種多様な組織の構成とバランスには、特に留意しています。

私たちは、ポジティブな変化をもたらす原動力と影響力を備えた、社会のあらゆる分野の人々が連携することによって進歩が生まれると信じています。

当財団の規則および定款、および最新の年次報告書はこちら。(英文のみ)