白書
発行: 5 4月 2021

Transforming Rural Mobility with MaaS

地方において公共交通機関へのアクセスを確保することは重要な課題であり、世界各地においても地方交通の経済的な危機的状況は早急な解決策が求められている。このような状況を踏まえ、本稿では新世代のモビリティサービスとして期待されているMaaS(Mobility as a Service)について考察する。数多く存在する日本の事例から、MaaSに共通する課題やKSF(Key Success Factor)、およびその実装の形を明らかにすることで、今後MaaSサービスを提供する事業者が地域に合わせたビジネスモデルを構築する際のチェックリストにするとともに、既にMaaSビジネスを運用している事業者にとってもその改善に繋がることをを支援する。

地方において公共交通機関へのアクセスを確保することは重要な課題であり、世界各地においても地方交通の経済的な危機的状況は早急な解決策が求められている。このような状況を踏まえ、本稿では新世代のモビリティサービスとして期待されているMaaS(Mobility as a Service)について考察する。数多く存在する日本の事例から、MaaSに共通する課題やKSF(Key Success Factor)、およびその実装の形を明らかにすることで、今後MaaSサービスを提供する事業者が地域に合わせたビジネスモデルを構築する際のチェックリストにするとともに、既にMaaSビジネスを運用している事業者にとってもその改善に繋がることをを支援する。

ライセンスと再発行

世界経済フォーラムレポートは、利用規約に従って再公開される場合があります。

メルマガの登録

グローバル・アジェンダのウィークリー・アップデート

© 2023 World Economic Forum

プライバシーポリシーと利用規約