白書
発行: 14 12月 2020

顔認証おける責任ある制限 スケフロ管理

第2部 パイロットフェーズ:自己評価、監査管理システム、認証

顔認証の責任ある利用を目指して世界経済フォーラムが検証したツールキットと認証フレームワークは、交通・運輸業界における顔認証技術の信頼性と安全な利用を保証するガイドラインの必要性に対応しています。業界関係者は詳細な自己評価調査票を通じて堅牢なリスク対策プロセスを実施していることを示し、また第三者認証機関が運営する審査フレームワークはエンドユーザーと利害関係者の間で新たなレベルの透明性と信頼を構築することを可能にします。

ライセンスと再発行

世界経済フォーラムレポートは、利用規約に従って再公開される場合があります。