報告書
発行: 3 11月 2021

気候変動対意欲向上向けインタナショナルボンプライスフロア分析

炭素の価格設定は、地球規模の気候変動に対処するため、より大きな排出削減を促進することができる一方で、「インターナショナル・カーボンプライス・フロア(ICPF)」を導入した場合、経済的影響はどうなるのでしょうか。

炭素の価格設定は、地球規模の気候変動に対処するため、より大きな排出削減を促進することができる一方で、「インターナショナル・カーボンプライス・フロア(ICPF)」を導入した場合、経済的影響はどうなるのでしょうか。

世界経済フォーラムとPwCによる本レポートは、国際通貨基金によるICPFの提案について分析。ICPFは、経済的に大きな影響を与えることなく、また排出集約型の経済活動をある地域から別の地域に移すことなく、世界の排出量を12%削減することができるとしています。

ライセンスと再発行

世界経済フォーラムレポートは、利用規約に従って再公開される場合があります。

メルマガの登録

グローバル・アジェンダのウィークリー・アップデート

© 2023 World Economic Forum

プライバシーポリシーと利用規約