メンタルヘルス

男性のメンタルヘルスをサポートする5つの方法

Breaking the stigma around men's mental health.

男性のメンタルヘルスにまつわる偏見をなくしましょう。 Image: Unsplash.

Dr Mifrah Sherwani
Global Shaper, World Economic Forum, Karachi Hub
Ateeq Syed
Global Shaper, World Economic Forum, Karachi Hub
シェアする:
インパクト
世界経済フォーラムは、{Topic}}に関する行動を加速させるために何をしているのか
大きな絵
調さしモニターする メンタルヘルス は、経済、産業、グローバルな問題に影響を与えています。
A hand holding a looking glass by a lake
クラウドソース・イノベーション
参加する クラウドソーシングのデジタルプラットフォームで、スケール感のあるインパクトを提供します。
最新の情報をお届けします:

メンタルヘルス

  • メンタルヘルスをめぐる議論は大きく進歩していますが、男性のウェルビーイングへの取り組みはまだ不十分です。
  • 社会的な圧力や、「男性らしさ」を取り巻く社会的ナラティブが、男性の感情的な苦悩への対処を妨げている場合が多くあります。
  • 私たちは、男性のメンタルヘルスをサポートし、意識を高めるための5つの重要な戦略を特定しました。

深刻なメンタルヘルスの課題については多くの前進が見られますが、男性の精神的なウェルビーイング(幸福)という重要な課題への取り組みはまだ十分ではありません。「男性らしさ」を取り巻く社会的ナラティブは、しばしば男性が自分の感情的な課題を認め、解決しようとすることを阻害します。強さ、感情のレジリエンス(強靭性)、ストイックさといった特徴は一般的に男性らしさと結びついており、男性が助けを求めることを不用意に妨げ、メンタルヘルスに悪影響を及ぼす結果につながる可能性があります。

実証的なデータは暗い現実を示しています。世界保健機関(WHO)によると、世界中で障がいの主な原因となっているのはうつ病です。うつ病は男女ともに影響を及ぼしますが、男性は特にメンタルヘルスの課題について助けを求めることを躊躇しがちであるため、米国自殺予防財団によると、米国では自殺する男性が女性の3.56倍に上ります。この衝撃的な数字は、早急な対策の必要性を強調しています。

Suicide rates by age range. Source: American Foundation for Suicide Prevention.
年齢層別の自殺率 Image: 米国自殺予防財団

男性のメンタルヘルスを治療するには、治療を求めることにまつわる固定観念を打ち破ることが不可欠です。男性は、助けを求めることは弱さの表れであり、弱さは男性が見せるべきものではないと言われて育ちます。そして、この見方は社会規範によって強化。こうした社会的圧力のもとでは、強さを誇示するために自分の感情や症状を隠すことを選ぶので、男性のメンタルヘルスの課題は過少報告されがちです。これが、精神疾患に対する偏見、つまりスティグマを悪化させます。

さらに、メンタルヘルス上の課題に対処するために、薬物の乱用など不健康な対処法を用いる男性も多く、これは、症状の悪化につながると共に専門家の援助を受けようとする際の障壁となります。メンタルヘルスの課題と薬物乱用は共存していることが多く、自力で抜け出すのが困難な悪循環を生み出します。

利用可能なリソースを知らないことや経済的な障壁が、男性のメンタルヘルス・サービスへのアクセスを一層妨げています。さらに、社会から疎外されたコミュニティに属する男性が直面する、人種、民族、社会経済的な立場に関する絡み合う課題は、彼らのメンタルヘルスに関する経験に大きな影響を与えます。そのため、これらの複雑な要求に適切に対処するためには、交差的なアプローチが必要なのです。

アカウンタビリティの負担:金銭的ストレス

男性は、主な稼ぎ手として家族に経済的安定を提供することを期待されます。特に、不透明な経済状況下では、その責任がメンタルヘルスに深刻な影響を及ぼす可能性があります。男性にとって最大のストレス源の一つは金銭問題。それが、不安、うつ、その他の精神衛生上の問題を引き起こす可能性があるのです。さらに悪いことに、男性はこうした責任を黙って背負うことを社会から期待されており、これが苦痛を悪化させてしまいます。

感情的なウェルビーイングと孤独への対処

男性の精神的ウェルビーイングの重要な要素の一つは、幸福という感情です。また、見過ごされがちですが、孤独も重要です。社会がストイックさや感情の抑制を強調するために、男性は、孤立していると感じて本当の気持ちを表現できなくなることがあります。伝統的な男性規範に従わなければならないというプレッシャーも、真の感情のつながりを阻害し、孤独感を助長します。さらに、人間関係に関する社会的期待は、特に、恋愛や、結婚して家族を作ることがうまくいかないと悩む人々にとってさらなるストレスに。男性の全人的なメンタルヘルスを促進するためには、感情的なウェルビーイングと孤独感に対処することが極めて重要です。オープンなコミュニケーションを奨励し、協力的な人間関係を育み、感情表現や人間関係にまつわる固定観念に挑戦することは、男性の精神的ウェルビーイングを促進し、孤立感や孤独感を軽減するために不可欠なステップです。

沈黙を破る:メンタルヘルスに対する支援と意識の向上

男性のメンタルヘルスに関する課題は増えており、緊急の対策が必要とされています。支援を提供し、意識を高める役に立つ戦略は次の5つです。

1. 助けを求める行動を当たり前のものに

オープンなコミュニケーションを奨励することで、誰でも、助けを求める行動を取れるようになります。男性のメンタルヘルスの重要性に関する対話を広める上で、公教育が重要な役割を果たすでしょう。

2. 男性らしさの再構築

脆弱性、共感性、感情表現力などの属性を持つロールモデルを示すことで、ステレオタイプを壊し、男性が自分のメンタルヘルスを優先するよう動機付けることができます。

3. 早期介入と利用しやすいリソース

男性の健康問題の早期発見と治療は不可欠です。治療法が利用可能で文化的に配慮されたものであり、選択肢がより広く公表されていれば、男性はタイムリーなサポートを受けることができます。

4. 複雑な相互関係を受け入れる

メンタルヘルスに関して、男性が経験する様々な要因の関係理解が極めて重要になります。介入策は、多様な背景を持つ男性固有のニーズに対応するものでなければなりません。そのようにデザインされた介入策は、ケアギャップを埋め、メンタルヘルス治療への公平なアクセスを促進するのに役立ちます。

5. 複数のアプローチ

立法措置、教育プログラム、一般啓発キャンペーンのすべてが、男性のメンタルヘルスのための包括的な戦略に必要な要素です。これらは、精神疾患に対する偏見をなくし、治療へのハードルを低くして支援を受けやすい環境を作り出すことで可能になります。

男性のメンタルヘルスに関する国際協力

男性のメンタルヘルスへの認識を高めることは、世界的な課題であり、協力が必要です。ケアへの障壁をなくし、男性が直面する課題を認め、真に強い男性のロールモデルを普及させることで、誰もが精神的ウェルビーイングを優先し意欲を持てる社会を築くことができるでしょう。男性のメンタルヘルスには、相応の配慮と支援が必要です。そのためには、協力し専門家を含めた揺るぎない体制を構築していくことが必須なのです。

Loading...
このトピックに関する最新情報をお見逃しなく

無料アカウントを作成し、パーソナライズされたコンテンツコレクション(最新の出版物や分析が掲載)にアクセスしてください。

会員登録(無料)

ライセンスと転載

世界経済フォーラムの記事は、Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International Public Licenseに基づき、利用規約に従って転載することができます。

この記事は著者の意見を反映したものであり、世界経済フォーラムの主張によるものではありません。

関連トピック:
メンタルヘルスWellbeing and Mental Health
シェアする:
World Economic Forum logo
グローバル・アジェンダ

アジェンダ ウィークリー

グローバル・アジェンダとなる、重要な課題のウィークリー・アップデート

今すぐ登録する

メールに記載されているリンクを使って、いつでも配信を停止することができます。 詳しくはこちらをご覧下さい。 プライバシー・ポリシー.

漂流する世代:若者の幸福度が低い理由とその対策

Andrew Moose and Ruma Bhargava

2024年4月10日

世界経済フォーラムについて

パートナーとメンバー

  • 参加する

言語

プライバシーポリシーと利用規約

© 2024 世界経済フォーラム