Industries in Depth

垂直農場はインドの食料増産にどのように貢献できるか

農薬や肥料に依存した農法に代わり、垂直農法が提唱されています。

農薬や肥料に依存した農法に代わり、垂直農法が提唱されています。 Image: REUTERS/Carlos Barria

Harsh Vardhan
Senior Investment Specialist, Invest India, Government of India
シェアする:
インパクト
世界経済フォーラムは、{Topic}}に関する行動を加速させるために何をしているのか
大きな絵
調さしモニターする 農業、食品、飲料 は、経済、産業、グローバルな問題に影響を与えています。
A hand holding a looking glass by a lake
クラウドソース・イノベーション
参加する クラウドソーシングのデジタルプラットフォームで、スケール感のあるインパクトを提供します。
最新の情報をお届けします:

農業、食品、飲料

  • 人口が急増しているインドでは、食料生産が喫緊の課題となっています。
  • 垂直農法は、建物や輸送用コンテナの中で実践でき、農薬や肥料に依存した農業の代替策になる可能性があります。
  • 垂直農場には多額の初期投資が必要ですが、政府が借入れによる融資を生産者に提供しています。

インドは、2025年までに世界で最も人口の多い国になると予測されています。このことが、インドの食料生産能力へ疑問を投げかけています。「世界食料安全保障指数(GFSI)」は、開発途上国と先進国113カ国を対象に、食料の所得に対する値頃感、入手しやすさ、品質、安全性の主要な項目を、58の指標を基準として各項目の点数を計算したものです。2021年にインドは71位でした。これは、食料生産がいかに差し迫った課題であるかを示しています。しかも、人口の増加に伴い、緊急度はさらに増すと考えられます。

世界的に、消費者が地元産の新鮮で自然な製品を好む傾向が高まってきています。垂直農法は、農薬や肥料に依存した農法の代わりとして提案されたもので、技術の進歩によって生産コストが低下し、商業的に実現可能な代替策となっています。米国にはすでに2,000以上の垂直農場があると推定されています。垂直農場は、建物や輸送用コンテナなどのスペースを利用することができ、屋外で行う従来の農業に比べて収穫量が多い一方、水の使用量を70~95%も削減できます。インド農業研究所(Indian Agricultural Research Institute、IARI)が行った調査では、ドリップ・ファーティゲーション・システムを使ったデリー地域の各種果樹栽培において、水の使用を約25%、肥料の使用を約30%節減できたことが明らかになっています。


インドでは、フューチャーファームズ社が垂直農場の開発に成功。バートンブリーズ社はスマートファームを運営しており、各設備で数百のデータポイントの値を収集して収穫データの予測と売上の算出をしています。ファーム・イン・ボックス社は、画期的なパッケージを開発。これは、箱の中で育った発芽後15日のマイクロ作物(発芽野菜)に使用するもので、いつでも新鮮な状態で収穫することを可能にしました。このような農場が都市近郊にいくつか登場し、徐々に都市住民のニーズに応えるようになっています。また、主要食料品店や人気のあるネットスーパーのプラットフォームでは、水耕栽培された野菜を目にするようになっています。

垂直農場は、建物や輸送用コンテナなどの空間を利用することができます。
垂直農場は、建物や輸送用コンテナなどの空間を利用することができます。 Image: CBInsights

農薬の使用は人の健康や環境に深刻な影響を及ぼします。インドでは、農家が適切な保護具を所有しておらず、安全な使用方法を知らないこともままあります。1995年から2015年にかけて、インド国内の自殺及び自殺未遂の18%が農薬摂取によるものでした。事例の報告が最も多かったのは、インドで農薬を最も多く使用するマハラシュトラ州でした。ケララ州では、危険性の高い農薬、エンドサルファンの使用が禁止された後、2005年には農薬を使用した自殺行為の報告が予想を下回りました。

垂直農場では、従来型の農場よりも少ない肥料で作物の栽培が可能です。植物の根に直接施肥することができる垂直農場では、吸収されなかった肥料は再利用して循環させることができます。このことは、2022-23年度に肥料に1.05ラーククロールルピー(130億ドル)を予算計上したインドにおいて、大きな影響を及ぼすでしょう。インドは世界最大の尿素輸入国ですが、近年は尿素の価格が急騰しているためです。

垂直農法のコスト

一方で、垂直農場の設立には多額の設備投資を要します。設備の種類にもよりますが、基本価格は通常、土地1エーカー当たり60〜70ラークルピー(7万2,000〜8万5,000ドル)程度で、完全自動化設備は1.5クロールルピー(18万2,000ドル)にもなることがあります。また、追加のエネルギーを必要とする場合、そのコストは総事業費の最大40%に達する可能性もあるほか、水による感染病リスクもあります。

生産者を支援するため、インド国立園芸局(National Horticulture Board)は、商業園芸プロジェクトの開発に、クレジットリンク型の補助金を支給しています。農業インフラ基金では、垂直農場設立のための長期借入融資制度を提供しています。


この取り組みはまだ始まったばかりですが、消費者への直販によって高い利益を得られるのではと期待されています。垂直農場では、作物栽培のためのあらゆる周辺条件をコントロールし、シーズンオフに新鮮な農産物を販売することが可能になれば、農家の収益は上がります。ある調査によると、オフシーズンにトマトを生産すると、1ドルの投資に対して3.3ドルの収益が得られますが、ハイシーズンでは収益が1.7ドルにとどまることが示されています。つまり、垂直農場に投資することは、経済的にも、社会的にも理にかなっているのです。

このトピックに関する最新情報をお見逃しなく

無料アカウントを作成し、パーソナライズされたコンテンツコレクション(最新の出版物や分析が掲載)にアクセスしてください。

会員登録(無料)

ライセンスと転載

世界経済フォーラムの記事は、Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International Public Licenseに基づき、利用規約に従って転載することができます。

この記事は著者の意見を反映したものであり、世界経済フォーラムの主張によるものではありません。

関連トピック:
Industries in DepthFood and WaterGeographies in Depth
シェアする:
World Economic Forum logo
グローバル・アジェンダ

アジェンダ ウィークリー

グローバル・アジェンダとなる、重要な課題のウィークリー・アップデート

今すぐ登録する

メールに記載されているリンクを使って、いつでも配信を停止することができます。 詳しくはこちらをご覧下さい。 プライバシー・ポリシー.

Agritech: Shaping Agriculture in Emerging Economies, Today and Tomorrow

Naoko Tochibayashi and Naoko Kutty

2024年4月1日

世界経済フォーラムについて

パートナーとメンバー

  • 参加する

言語

プライバシーポリシーと利用規約

© 2024 世界経済フォーラム