Davos 2022

なぜ今、はしかの患者数が急増しているのか

はしかワクチンができるまでは、この病により毎年数百万人が死亡していました。 Image: Unsplash/Kristine Wook

Victoria Masterson

Senior Writer, Formative Content

Share:

The Big Picture
Explore and monitor how グローバルヘルス is affecting economies, industries and global issues
Crowdsource Innovation
Get involved with our crowdsourced digital platform to deliver impact at scale

Stay up to date:

Davos 2022

ここ数十年で、はしかの報告症例数は着実に減少しています。
ここ数十年で、はしかの報告症例数は着実に減少しています。 Image: Our World in Data
Don't miss any update on this topic

Create a free account and access your personalized content collection with our latest publications and analyses.

License and Republishing

World Economic Forum articles may be republished in accordance with the Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International Public License, and in accordance with our Terms of Use.

この記事は著者の意見を反映したものであり、世界経済フォーラムの主張によるものではありません。

Related topics:

Davos 2022グローバルヘルスヘルスとヘルスケアの未来ワクチン接種

Share:

Global Agenda

The Agenda Weekly

A weekly update of the most important issues driving the global agenda

Subscribe today

You can unsubscribe at any time using the link in our emails. For more details, review our privacy policy.

8人の最高経営責任者が語る、企業が未来に対応するための方法とは

Julia Devos and Zishu Chen

2022年6月7日

3:13

メルマガの登録

グローバル・アジェンダのウィークリー・アップデート

© 2022 World Economic Forum

プライバシーポリシーと利用規約