未来を築く環境と自然資源のセキュリティ

特集 Articles

Tiny osn2dujmwwhd4anxsyhu51hkixbxq v124yrolbsgna
環境と資源の保障

地球の生物量の0.01%にすぎない人間がもたらす甚大なインパクト

科学者を含め、我々の多くは生物界を把握できていません。このことは、名門大学の生物学者と生態学者を対象に行った非公式な調査によって明らかになりました。この調査において、「地球上で生物量が最も多いのは動物種か、植物種か、それとも細菌類か?」「総生物量が多いのは陸上と海洋のどちらか?」という2つの問いに対して、大多数の回答はいずれも不正解だったのです。

21 8月 2018
Tiny wfkgdpvm253asqydvjl6tg3ifgzjlztz347v4jmr3k0
環境と資源の保障

手に負えないプラスチックごみ問題をいかに解決するか

カンボジア・プノンペンのとある路上の風景。ディナーの営業準備に追われているシーフードカフェ、破り開けられた発泡スチロールの箱。その蓋は路上に廃棄され、エビがぎっしり詰まったビニール袋も空のトレイに移し替えられ後で捨てられます。数分のうちに歩道には小さなごみの山が積み上がり、その横を走る自転車タクシーの運転手はペットボトルの空容器をごみ山に投げ捨てます。こうして積みあがるご...

21 8月 2018