プラットホーム テクノロジー・ガバナンス: データポリシー
フィルター
かくす
コミュニティ
Global Future Councils
Platプラットホームforms
コミュニティ Global Future Councils Platプラットホームforms

テクノロジー・ガバナンス: データポリシー

先見性、相互運用性、信頼性の高いデータポリシーを共同で設計、試験、拡張し、イノベーションと責任あるデータ利用を促進する。

データは、第四次産業革命を加速する存在。かつてないほど大量のデータが生成されており、世界のデータ量は、2018年から2022年の間に倍増し、2022年から2025年の間にさらに倍増すると予測されています。国境やデバイスの垣根を超えて、膨大なデータがやり取りされているにもかかわらず、データのローカリゼーションに関する規制環境は、いまだに分断されている状態です。現在、世界で施行されているデータプライバシー法は120種類以上あり、この状況が不確実性を高める要因となっています。最も緊急性の高い課題に取り組むために必要なデータのほとんどは、公的機関と民間組織の両方にあってサイロ化されています。このため、たとえ社会的利益を追求するためであっても、さまざまな規制上、商業的、あるいは社会的リスクによって、データの共有化が進まない状態が続いています。

このプラットホームは、人の行動や企業の活動が生み出すデータを競争力向上に生かす新たな経済「データエコノミー」のリスクからユーザーを保護しながら、社会に利益をもたらすためのデータ活用に重点的に取り組んでいます。